別れても、出会えた恋

別れても、出会えた恋

憧れていた上司がいました。

 

最初はどの部下に対しても分け隔てなく、指導も対応をしていていい上司だなと思っていたんです。
部署内での飲み会でもみんなで楽しく、本当に楽しむことを教えてくれたんです。
そんな時は上司、部下何処かへ行ってしまいましたね。

 

私はいつの間にか恋をしていたんですね。

 

会社へいくのにとてもおしゃれに気をつけるようになったり、上司と話すとドキドキしていました。上司は結婚はしていないようでした。
そんな情報も自分から同僚に聞けず、なんとなくで聞いたうわでした。

 

チャンスかなと思ってドキドキしていたら、上司がヘッドハンティングで会社を辞めてしまったんです。悲しくて、やっと気持ちを伝えてみようかな?と思った矢先だったのでショックは大きかったです。

 

上司が辞めてからの半年間、ドン底でした。悲しくて、上司のことききたくなくて、上司の話が出ると席を外していたんです。

 

周りにばれないように必死に隠して、それに疲れてしまったんです。わたしは会社をやめました。
2がげつかん、仕事を探しながらゆっくり傷を癒しました。

 

再就職をして、また働き出した時、偶然が起きました。

 

偶然、エレベーターであの上司にあったんです。同じビルの違う会社に辞めていった上司が働いていたんです。
泣きそうになってしまいました。

 

これは運命だと勝手に思い込んで、告白しました。

 

運命はありました。

 

上司が恋人になり、もうすぐ夫になるんです。